favorites of qzb4ac | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of qzb4acall replies to qzb4acfavorites of qzb4ac

http://x3ru9x.sa.yona.la/10154

reply

 九州 霧島連山や桜島の眺めは、長野の篠ノ井線や根室本線旧線と並び日本の三大車窓に選ばれている。

 鉄道で観光するなら九州。 温泉も多彩。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10152

reply

 液化すると、1/600 。 LNGが気体なら600隻。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10150

reply

 日本もエネルギー価格の高騰が原因で どんどん沈んでいる。 このままだと "いくら働いても楽にならない" が続くことになる。

-----


 中国はソフトランディングのための手を あれやこれやと打ってきた。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10149

reply

 転覆事故ニュースのニュースバリューが落ちてきて あまり出なくなってきた。

ま、このあとは、


● 1993年10月10日、全羅北道扶安郡蝟島付近の海上で沈没した「西海(ソヘ)フェリー号」 の事故。 犠牲者 292人。

   ↓

  4年後

   ↓

● 1997年 7月、 韓国 金融部門デフォルト。


 この歴史を繰り返すかどうかだろうな。

この前、韓国が金融部門デフォルトしたのは、タイあたりからのアジア金融危機が原因だった。

今度は中国のバブル崩壊が原因となって経済がガタガタになる。


 "歴史は繰り返す" なんだけど、韓国内では歴史は書き換えられているから、"始めての事が起った" となる。

 実際 今の韓国では、「今のサムスンの発展を見てもらえればわかるように、この前の金融部門のデフォルトにIMFの介入は全く必要なかった。 自力で十分回復させることができていた。」 となっている。


 人は贅沢では破産しない、虚栄で破産する。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10144

reply

 乗客も乗客で このまま船が傾いていったなら自分たちは下に落ちると本能的にわかりそうなものなのに..  そのへん ほんと わからない。


 ↓ これなんか船が傾いていく下の方でじっとしている。 このときなら床をはい上がれた。(はだしになって)

 左側の人なんて窓から海面を見ている。


 おまけに その状況をゆっくりと動画撮影していたという。 

(「救助船が来たとき乗り移りやすいよう上の方で かたまって待たないか」 ぐらいの声を掛けてもいいはず)

 ほんとわからない。 なんだ これは ?  という感じ。


 まぁ、いまごろ何を言ってもしょうがないけど..

ひるがえって、日本人は海洋民族だということはわかった。


 アナウンスがどうの、船長がどうの、ということじゃないな、これは。

バカだから..、いやそれも違う。 バカだったらもっと人の言うことを聞かず一人で飛び出していた。

 バカというより、「ちゃんとやってくれるんだろな」 みたいなお客様感覚。 そっちの方が説明がつく。


 早くこのニュースから離脱せねば..  いや、わからないことが次から次へと出てきて頭の中が混乱する。

posted by x3ru9x | reply (0)

Re: http://x3ru9x.sa.yona.la/10114

http://x3ru9x.sa.yona.la/10139

reply

 いろいろニュース記事を読むと、無線を受けた管制センターは船長に船に残って避難誘導するよう言ったらしい。 (そこでのやり取りは まともだった)

 前のエントリーは修正です。

-----


>>  韓国メディアによると、政府への不信感を募らせた安否不明者の家族らの一部が、「朴槿恵大統領に責任を問う」として、抗議のためソウルの大統領府(青瓦台)行きを決行。道路を封鎖するなどした警察と対峙(たいじ)する事態となった。 <<

http://inf.to/8Ol


 こうゆうところがわからない。 どうして大統領府に押しかけるのか..

やっぱり 理解できないものがあるな..

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10137

reply

 25日金曜からオバマ米大統領訪韓。  このタイミングで..  マーフィーの法則

今日は21日 月曜

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10136

reply

 二足歩行 は英語で、えーと、忘れた..  キャタピラータンク に対して、なんとかタンク..

二本足の を意味する単語..

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10131

reply

 一言でいえば、「完全な乗客放置」

posted by x3ru9x | reply (0)

【韓国旅客船沈没】逮捕された船長、救助時に「一般市民」と回答 - MSN産経ニュース

reply
 19日付の韓国紙、東亜日報によると、イ容疑者は16日の事故当時、旅客船から救助船に乗り移った際に海洋警察に身分を尋ねられ、「一般市民」と回答。近くの港に運ばれた後も、救助された人々の待機所で乗客らに交ざったまま、事故の状況を説明することも、救助を手伝うこともなかったという。(共同)

【韓国旅客船沈没】逮捕された船長、救助時に「一般市民」と回答 - MSN産経ニュース


 この強烈な違和感。 いくらなんでも これはない。 普通の船長なのがゾッとする。

 しかしこれは、「乗客は救命ジャケットを着けてすぐさま外に脱出してくださいっ !! 絶対客室に残らないように !! 」 とアナウンスしたあとだったら それほど責められない。 「その場を動かないように」 とアナウンスして自分は脱出したのが大失敗 & 大問題。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10127

reply

 あと 244人。 

 だいたい ↓ のような人数。

 これが全員 救命ジャケットを着けているという。

posted by x3ru9x | reply (0)

中国、商船三井の船舶差し押さえ 徴用船賠償めぐり..

reply

 中韓では、歴史 = 政治

posted by x3ru9x | reply (0)

デザインドール

reply

http://terawell.net/softinfo.php

 こうゆうソフトは操作性がいいか悪いか。 

posted by x3ru9x | reply (0)

ブログPV数88%激減…開設3ヶ月半、順調に伸びたPVが「ある記事」の投 稿をきっかけに一瞬でなくなってしまった原因

reply

ブログPV数88%激減…開設3ヶ月半、順調に伸びたPVが「ある記事」の投稿をきっかけに一瞬でなくなってしまった原因


 なるほどぉ。 卑猥なキーワードを使って 卑猥な写真や卑猥な文言の多いページにリンクを張るとアダルトサイトと見なされて一気にPVが下がる。 (グーグル八分になる)

 アドセンスなんかも ほとんどお金にならなくなる。

 うわー

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10114

reply

http://bit.ly/1mlELmF


>> セウォル号は漂流し始めて3分後の午前8時55分、海上交通管制済州(チェジュ)センターに「船が大きく横倒しになった。動けない。海洋警察に連絡してほしい」という緊急無線を送った。 <<


 緊急無線を受けた方も受けた方。

「乗客全員に救命ジャケットを着けさせて客室から出るよう避難誘導しろよっ !!  とにかく外に出せっ !!  そのあと船体の横にしがみつくか海に入るよう指示して救助を待つんだっ !!  すぐに助けにいくからっ !! 」

 そうゆう一言をちょっと言っていれば、船長も冷静さを取り戻していた。

そんな会話があって普通。 なんにも難しくなかった。

 これは今だから言えることじゃない。 船はゆっくりゆっくり傾いていて考える時間も判断する時間も十分あった。(動画さえ撮っていた)


 気が動転したんだろうな。 気が動転してしまって、あわわわわわわっ となって自分が何を言ってるのかもわからなくなった。(緊急無線を送った方も受けた方も)  韓国人らしいよ..

 頭に血がのぼったら見境なくわめきだす韓国人の地が別の形で出てしまった。

posted by x3ru9x | reply (1)

韓国船沈没、船内に3遺体 船長ら3人逮捕

reply

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1901H_Z10C14A4CC0000/?dg=1

>>  海洋警察によると、3遺体は同日午前5時50分ごろ、民間潜水要員が4階の客室付近で窓越しに発見した。ただ、浮遊物が邪魔になっているほか、潜水時間の制限もあり、いったん撤収した。窓を割って入ろうとしたが失敗したとの情報もある。 <<


 遺体は救命ジャケットを着たままで 客室のドアはきっちり締められていた、と。 そのことの変さ。

 どうして救命ジャケットを着る余裕もあった乗客がドアの閉まった客室内で発見されるの?  外からカギでも掛けられたの?

 いいえ、カギなど掛けられていません。 自分たちがそうしたんです。 真逆の避難誘導のアナウンスによって。

posted by x3ru9x | reply (1)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10112

reply

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1804Q_Y4A410C1000000/


 この角度以前なら まだ床を這いあがっていけた。 これ以上傾くと床と天井が絶壁となり這い上がれなくなる。 (閉じ込められる)


 この時点で、

 「 これ以上船が傾くと床を這い上がれなくなります、ただちに外に出て 船体の横にしがみつくが海に入ってください。 海は冷たいですが1時間なら大丈夫。 すぐに助けがきます !! 」


 そうゆう機転のきいたアナウンスであったなら状況は変わっていた。

 パニクって頭の中が真っ白になった乗務員の 「とりあえず動かないで」 という指示をそのまま聞いてしまって乗客は全く脱出しようとしなかった。


 "船の傾き度合とアナウンスの内容" それが生死を分けた。

(これだけ船が傾いて危機的状況であるのに悠長に動画を撮っていたという)


 「このままじっとしていて どうなるというの、船はもっと傾いて自分たちは下に落ちるでしょ、おいおいおい、アナウンスは何を言ってんだ !! 」

 そう思った人たちは助かった。


 救命ジャケットを着る時間も十分あった。 救命ジャケットを着た時点で助かったも同然だった。 あとは海に飛び込めばいいわけだから。

 もうそこまで助かっていて、あとちょっとだった。 あとちょっとのところで 頭の中が真っ白な乗務員が180度反対のアナウンスをしてしまった。 そうして乗客は閉じ込められ動けなくなった。(救命ジャケットを着けたまま..)

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10109

reply

 「日帝だの 独島だの 言ってる場合じゃないんだよ、そんな時代じゃ もうないんだよ !! 目を開けよ !! 」

そうゆう声が内側から上がってきてもいいはず。


 そんな声は全然 上がってこずに、あの高校生たちがやり残した日本への抗議を引き継ぐのがせめてもの弔い、ということで 以前より反日が強固になる。 たぶん こっちだろう。



 「占領時代の方がよかった。」 と言っていたお年寄りたちには すべてが見えていた。 すべて見えていて そのことを伝えようとしたけれども 一切 聞き入れられなかった。 そうして祖国はネオ韓国人に占領された。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10108

reply

 "歴史は繰り返す" は本当に過去にあったことが繰り返されることで、作られた歴史が繰り返されるということじゃない。


 世界の人の常識では、過去に起こった事実の客観的記録が歴史のベース。 そんなことはあたりまえで、そうでない歴史があるなんて考えもおよばない。

 ところが ところが、そうでない国もある。


 あの高校生たちは韓国史の真実を知ることもなく、作られた物語を学びながら学生生活を送っていた。

そして、過去にもおこった真実が繰り返され、彼らの身にふりかかった。

 この言葉にならないほどの空しさと惨めさと悔しさ。

 ....何の意義、何の意図をもって独島のプラカードを上げていたのか....


posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10107

reply

 日本の場合は地震災害、もう同じ失敗を繰り返すわけにはいかない。

 次に原発事故を起こすと、世界の人から 「何も学んでいないなー」 とバカにされて信任、信頼を失ってしまう。

 方向性は脱原発。 この方向性はもう定まっている。 しかし、これを急にやるとつまずいてこけてしまう。 (国が弱体化する最大要因はエネルギー価格の高騰)

posted by x3ru9x | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.