favorites of qzb4ac | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of qzb4acall replies to qzb4acfavorites of qzb4ac

中国語のSAY YES

reply

 聞けるやん

posted by x3ru9x | reply (0)

中国の橋本環奈

reply

 

posted by x3ru9x | reply (0)

香港有力実業家李嘉誠氏、中国不動産3320億円分売却 - (大紀元)

reply
 昨年8月以降、李氏一族が手放した中国国内の不動産資産は総額200億元(3320億円)に達する。この不動産処分は、「中国国内からの資本撤退」との見方が多勢だ。

(大紀元 記事)


 (この6月 7月のファイナンスの落ち込みは一つの節目だった)

 ピッタリ 節目に撤退を完了したという。 なんちゅう..

 中国がこれから悪くなってくるのは もう間違いない。 いよいよ突風が吹いてくる。

posted by x3ru9x | reply (0)

球電とは

reply

>> 大気電気学的に発生する 「球電現象」。

 球電は気流の起伏に乗って空中を漂い、煙突や開いている窓から室内に入ってくるため、非常に危険な現象である。 球電は電線に沿って動き、障害物に接触し爆発することもある。 時には空中で停滞したり、時には音もなく消えてしまう。 <<


 遠くから見ると 気持ち悪い。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10767

reply

 神様が物忘れしたときのセリフ、 「な ん じ ゃ っ た か の ぉ ~ 」

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10766

reply

● 筋肉を制御する神経を冒す疾病には、筋萎縮性側索硬化症(ALSまたはルー・ゲーリック病)、(ギラン-バレー症候群)

● 筋肉を冒す疾病には、筋ジストロフィー、先天性筋緊張症、筋緊張性ジストロフィーがあります。


 氷水をかぶるチャリティーは上の筋肉を動かす神経の病気の方で、筋ジストロフィーじゃない。


 パーキンソン病は脳の中の疾病。

>> パーキンソン病は脳の神経伝達物質であるドーパミンを出す神経細胞が減ることで発症する。 <<

posted by x3ru9x | reply (0)

眠気は何もかもを台無しにするのだ

reply

それなりに若く健康な人間にとって一番の体調不良の原因は寝不足ではなかろうか

posted by gt7u9x | reply (1)

日本の神様は忘れ物や物忘れをする

reply

 日本の神様は、ときどき忘れ物や物忘れをする。
これはかなり大事なこと。
 キリスト教の神は全知全能で忘れ物や物忘れはしない。


 ときどき忘れ物をするものだから、それをフォローするように忘れ物を届けにくる執事のような小さい神様がそばにいつもいる。 で、そのペアでもって完全な一つの神であると。

 主神が忘れ物をすると、少し時間をおいて副神が忘れ物を見つけて持ってくる。 だから日本の神様は時間の幅をもっている。

 日本人が神様にまつわる話を聞いていて、神様が忘れ物をしたと聞いても全然 違和感がない。 普通にストンとくる。


 キリスト教の神はそうじゃない。 全知全能で、今この瞬間でもすべてを知っている。 神に問いかけて、神が答えないのは、答えない理由があるからで、忘れたからじゃない。



 そして、その場所に神様が居るかどうかは、その神様の使いが忘れ物を届けにくるかどうかで分かる。 そうゆう神世界の理解。 それが日本人の神様感覚。



 まぁ、トトロなんだけど。 トトロにおいては、あの木々をビューーと成長させる目に見えない生命力みたいなのが主神で、トトロはその主神の副神。 子供たちは成長力(元気)そのものだから主神の生命力と一体になる。 一体となったとき、子供がはぐれでどこかに取り残されると その子供は主神の忘れ物となるから そこで副神であるトトロが動き出し、忘れ物を見つけて主神の元に届けにくる。

 実は、トトロにはキャラクターの形を取っていない透明で森を覆い尽くすほど大きいもう一つのキャラクター(主神)が存在する。 そして、もののけ姫ではそれが形あるキャラクター ダイダラボッチとして描かれる。



 「忘れ物が届く国、日本」。 結構 この辺にも日本人の神様感覚が働いているのではないか。

 人が忘れ物をするのは、その人に神っぽい何かがフッと憑いたからで、その忘れ物を届ける行為は その人に憑いた神の使者に自分がなるということ。 忘れ物を届けることは、忘れ物をした人に あなたには神っぽい何かが憑いていますよ、と気付かせることでもある。 そんでもって 忘れ物をした人は、救われた気分になると。 (神様はいてるんや)

 もちろん、こうゆうふうに意識してやっている人はいない。 いないけど、無意識のところで何かそうゆうカラクリが働いているのではないか。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10761

reply

 水島氏によると、ローマ教会の情報網は全世界の教会および諜報員のネットワークでドイツやイギリスのインテリジェンスよりすごいらしい。


 そりゃそうだろう、神は全知全能なんだから そうであることが是(ぜ)だし、そうすることが神に近づくことでもあるわけだから。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10760

reply

 今ちょっと世界中で戦争が起こっていたりして結構 危ない。 日本も中国の膨張なんかで危なくなっている。

 こんなとき天皇は国民にメッセージを伝えようとする。


 その伝えるルートはどうゆうルートなのか?  テレビ? ラジオ? ウェブ?、 いやいや そこじゃない。 「神社」だ。


 天皇は神主の頂点だから、そこから各地の神社に命(めい)が下り、そこかしこの神社でイベントなんかが行われる。 そのとき、それとなく天皇のメッセージが伝えられる。


 一応 予想として、これから神社でのイベントや神社の話題がよくメディアにのぼるようになる。

 アニメの聖地と言われるところが神社になっていたりする。 あるいは 神社をライトアップしての音楽会とか。 古事記の朗読なんかも神社が使われる。

posted by x3ru9x | reply (0)

靖国参拝

reply

 全世界外交をやり切ったあとに、

 「内心じくじくだる思いがあるのですが、諸般の事情により 今回の靖国参拝は見送りとさせていただきます。 どうか この至らぬ安倍を許してやってください。 (礼)」


 つまり、靖国参拝を見送ることの埋め合わせとは 自分の足で全世界を回り徳を積むこと。 それをもってはじめて埋め合わせとなる。

 「靖国参拝に行かない」の穴に匹敵するものとは、「全世界行脚」 であると。 全世界を行脚して 各々の国に何か一つでも役に立つ仕事をし友好の橋を架けること、それが積徳。


 【英霊】 : 「靖国参拝に来ないというのなら、全世界の国々を一つ残らず回って友好の橋を架けてこい。」

 「靖国参拝に行く、行かない」 は それほどにばかでかく尊い。

 まさにこの一年、安倍首相のこの一年の行動力が 「靖国参拝に行かない」 の意味にほかならい。 クゥーーー。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/1353

reply

普段使わないノートPCにイヤホンさしたらなんだか本体に触れる度雑音が入って

いくらなんでもノイズひどい、なんて思ってたらマイクが勝手に拾った音を勝手に音声出力に回しているだけだった

そうだよね、キーやタッチパッド叩くたびに同じような音が雑音で入るわけないようね当たり前だよね

しかしお前何でそもそもマイクが勝手に動いて勝手に出力する設定になってるのよ


製造会社が会社だけに微妙に募る不信感

posted by gt7u9x | reply (0)

reply

僕はただ内省する私をほめてほしいだけであつた


他人からの印象をコントロールしようとする試みは大抵ろくな結果を生まないのだ

髪は切れば短くなるが舌の長さは変えられないし

posted by gt7u9x | reply (0)

国が重点をおく分野

reply

● エネルギー政策

● 素材産業

● ロジスティクス分野 (鉄道、自動車産業、物流、道路橋建設など)

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10755

reply

 「日本の首相が次世代技術をちらつかせながら全世界を回って外交を展開した。 このことの向こうに何があるのか もっと話を聞いてみたい、と思わないのだとしたら その国はどうかしている。」

 オーストラリアのアボット首相なら こう言うだろう。


 そして話を聞いてみると、「あっ、やっぱりな 」 があった。 アボット首相はまっ先にそれに食いついた。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10754

reply

 安倍首相が全世界を回って成果を上げたあと、最後に韓国に向き合う と。

 「さて、あなたたちはどうしますか? 」

 (別に韓国だけが日本にとって特別な国でもなんでもないですよ、今まで回ってきた国々と同じ一つの国ですよ、中国の数字が悪くなっていますが どうしますか?)


 行動することで文脈が変わり、状況が変わった。 すばらしい。

posted by x3ru9x | reply (0)

http://x3ru9x.sa.yona.la/10753

reply

 安倍首相の全世界外交はやっぱりすごい。 相手の国のことを調べて、それぞれの国に対して日本は何ができるのか 一つ一つ段取りしたわけだからそりゃすごい。

 これをやっていなかったら、中国の不調の前で方向性を見失って右往左往していた。


 ほんと危なかった。 紙一重だった。


 まぁ、そうゆうことができるも 今まで商社マンが足を使って世界にロジスティクスを敷いていたからでしょうな。

posted by x3ru9x | reply (0)

三橋氏 動画

reply

 6月の鉱工業生産指数 3%の減少(リーマンショック以来の衝撃的な数字らしい)。 工場の稼働率の低下 -3%。 在庫の増加。


 原因は たぶん中国、

>> (中国)

 金融システム内の流動性が潤沢であるにもかかわらず、借り手がとにかく融資を受ける気分ではない、という結論に至れば、いっそう面倒なことになる。経済活動の指標はそうした結論を裏付けているようだ。重要な役割を担う不動産市場では減速傾向が続いており、一時回復の兆しを見せていた取引量は7月に前年同月比18%減と、6月の5%減から減少ペースを速めた。また、7月の発電量は6月の5.7%増を下回る3.3%増にとどまり、小売売上高も7月は6月から伸びが鈍化した。

<<


 ここが転機なのかも。 ほぼ転機と見ていいんじゃないか。

 転機がきたとき、そこで迷ったら失敗する。 転機が来たなら じぁこうだ、とすぐに舵を取れるよう前々からいろいろやっておくのがリーダー。

 安倍首相の外交は ギリギリ間に合った。 方向性はあるから、ショックがきても方向性を見失うことはない。


   方向性を見失ったとき人は一番苦しい。 (矢沢永吉)

-----  製品の耐用年数が長くなれば 中古品として流通し、一つの品物で売買が2回行われる。 GDPの数字の上ではプラスになる。  蓄電池が消耗してしまった携帯端末は 今までなら捨てていた。(型も古くなったし とか言って) 蓄電池が長寿命化すれば、中古品となって流通することも起ってくる。  そうなるとまた この先どうなるかわからない。  (中古の携帯端末なんて蓄電池の劣化のことがあるので やめておいた方がいい、というのが今の感覚)  SIMロック自由化は中古市場のことも考えに入っているのかも。

posted by x3ru9x | reply (1)

幹細胞移植で骨格筋再生 京都大チーム発表:社会:中日新聞

reply

● 筋ジストロフィー

 徐々に筋肉が衰える筋ジストロフィーを発症したマウスに、マイクロRNAという微小な物質を加えた筋肉の幹細胞を移植すると、腕や足を動かす「骨格筋」が再生することを京都大のチームが突き止め、14日付の英科学誌電子版に発表した。

幹細胞移植で骨格筋再生 京都大チーム発表:社会:中日新聞(CHUNICHI Web)


 ホーキング博士 -- 筋ジストロフィー

 マイケル J フォックス -- パーキンソン病


● パーキンソン病

 ルクセンブルグ大学の「Luxembourg Centre for Systems Biomedicine」の幹細胞研究チームが行ったこの実験では、ホストマウスの皮膚細胞をリプログラミングして「誘導ニューロン幹細胞」(induced neuronal stem cells)を作成し、これを脳に移植した。  脳の海馬と皮質に移植されたこれらの細胞は、新たに形成されたシナプス(ニューロン間の神経活動に関わる接合部位)を介して、6カ月後には、元からある脳細胞と完全に機能的に統合されたという。

脳への「ニューロン幹細胞」移植に成功:パーキンソン病治療へ « WIRED.jp


 筋肉幹細胞 と シナプス の違い。

posted by x3ru9x | reply (0)

IRroid (3)

reply

 近未来的には、曲面透明液晶ディスプレイで表示され、キャラが横に流れていく。


 だいたい 投資やってるあのへんの人たちの頭の中の視覚イメージなんて単純やから..

posted by x3ru9x | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.